D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014
D24 地球の歩き方 ミャンマー 2013~2014



1 :壊龍φ ★:2013/09/07(土) 20:41:39.60 ID:???
日本で特急列車として活躍した中古の鉄道車両が、ミャンマーで観光列車として復活し、7日、
最大都市ヤンゴンの駅で、出発式が開かれました。

復活したのは、旧国鉄時代に製造され、その後、JR西日本が、大阪と山陰地方を結ぶ路線の
特急列車などとして運転してきたディーゼルカー「キハ181系」です。
去年、JR西日本から譲渡を受けたミャンマーの国鉄が観光列車用に改造し、7日から5両編成で
営業運転を始めました。
最大都市ヤンゴンの駅では、ミャンマーの鉄道相らが参加して出発式が開かれ、午前6時半に
最初の列車が乗客およそ120人を乗せ出発しました。
出発式を見に来たという日本人の女性観光客は、「車体に日本語がまだ書いてある列車が、
ミャンマーで活躍するなんて驚いています」と話していました。
この観光列車は、ヤンゴンと、巨大な岩の仏塔で有名な郊外の観光地「チャイティーヨー・パゴダ」の
最寄り駅を結んで、週末だけ運転されます。
ミャンマー政府は、おととしの民政移管以降、外国人観光客の誘致に力をいれていて、今回の列車も
ミャンマーで初めて、すべての客車にエアコンを完備するなど、快適な旅行に配慮したということで、
ミャンマーの新たな観光資源にしたい考えです。


NHKニュース: 2013年9月7日 18時19分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130907/k10014366821000.html

続きを読む »